トプコンソキアポジショニングジャパンロードショー2018開催 | トータルステーション・3次元レーザースキャナー・UAV(ドローン)・CAD・GISなど測量機器販売・レンタル・修理の専門商社株式会社神戸清光

トプコンソキアポジショニングジャパンロードショー2018開催のご案内

掲載日:

トプコンソキアポジショニングジャパンロードショー2018 『i-Construction+ 仮想と現実を3Dデータで結ぶ』

i-Construction+ 仮想と現実を3Dデータで結ぶ』をテーマに「トプコンソキアポジショニングジャパン ロードショー2018」を開催いたします。

国土交通省が推進する「i-Construction」は、国から地方自治体への展開とともに、ICT活用工事の発注・施工が増加しています。2017年度は土工に加えて舗装工・浚渫工でも導入され、今後更に他工種への導入拡大が進んでまいります。i-Constructionにおける、より高次元な3Dデータの利活用により、生産性の向上が期待されています。こうした変化に対応するため 『i-Construction+ 仮想と現実を3Dデータで結ぶ』をテーマに「トプコンソキアポジショニングジャパン ロードショー2018」を開催、i-Construction業務に貢献する新技術を一同に集め、皆様に価値のあるご提案を行いたいと存じます。

入場は無料ですが、セミナーへのご参加は事前のご登録が必要となります。皆様のご来場をお待ちしております。

開催スケジュール

会場 開催日 場所 詳細(PDF) セミナー申込み
東京 2018年2月6日(火)

TOC有明コンベンションホール

(4階)

案内状 お申込みはこちら
名古屋 2018年2月9日(金) 名古屋コンベンションホール
(3階)
案内状 お申込みはこちら
仙台 2018年2月22日(木)

仙台国際センター

(展示棟)

案内状
お申込みはこちら
福岡 2018年2月27日(火)

福岡国際会議場
(2階 多目的ホール)

案内状 お申込みはこちら
大阪 2018年3月6日(火)

マイドームおおさか
(1階 展示ホールA)

案内状 お申込みはこちら

i-Construction+

トプコンソキアポジショニングジャパンロードショー2018大阪会場 開催概要

日時
会場
マイドームおおさか(大阪市中央区本町橋2番5号)
主な出展品目

トプコンソキアポジショニングジャパンロードショー2018大阪会場 セミナー内容

セミナーへのご参加は事前登録が必要となります。参加ご希望の方は、トプコンソキアポジショニングジャパン ロードショー2018 セミナー参加申込フォームよりご登録ください。

 

大阪会場 1F 展示ホール セミナープログラム A

時間 プログラム内容

i-Construction+ 仮想と現実を3Dデータで結ぶ

株式会社トプコンソキアポジショニングジャパン

株式会社トプコン

株式会社大竹組

【CPDS認定(2ユニット)

i-Construction 今後の展開

一般社団法人 日本建設機械施工協会

施工技術総合研究所

【CPDS認定(1ユニット)

拡大するi-Construction対応と、革新的施工端末「快測ナビAdv」のご紹介

株式会社建設システム

【CPDS認定(1ユニット)

実践!CIM・i-Construction ~3D活用事例と最新ソリューションのご紹介~

福井コンピュータ株式会社

【CPDS認定(1ユニット)

 

大阪会場 8F 第6会議室 セミナープログラム B

時間 プログラム内容

3Dデータ活用ソリューションのご紹介「繋げる・広げる・伝える :3D」 

株式会社アイ・エス・ピー

「大容量点群データを活用したプレゼンテーション」

株式会社きもと

「Arena4D 製品を用いた構造物の2D/3Dモデリング」

3D GEOKOSMOS 合同会社

【CPDS認定(1ユニット)

15:00~15:30

CIM・i-Construction オートデスク最新情報2018

~点群の利活用からCIM統合データまで~

オートデスク株式会社

【CPDS認定(1ユニット)

15:40~16:10

i-Constructionをサポートする 3Dソリューションのご紹介

株式会社ベントレー・システムズ

【CPDS認定(1ユニット)

 


なお、大阪以外の東京・名古屋・仙台・福岡、別会場の詳細につきましては各会場の案内PDFをご覧ください。

関連ページ