福井コンピュータ製3D点群処理システム TREND-POINT | トータルステーション・3次元レーザースキャナー・UAV(ドローン)・CAD・GISなど測量機器販売・レンタル・修理の専門商社株式会社神戸清光

福井コンピュータ製3D点群処理システム「TREND-POINT(トレンドポイント)」

福井コンピュータ製3D点群処理システム「TREND-POINT(トレンドポイント)」

日々高性能化する計測機器と多様化する業務への対応と、CIM(Construction Information Modeling)の一貫として期待される点群データの取扱が可能な福井コンピュータの3D点群処理システム「TREND-POINT(トレンドポイント)」が発売されました。

数億点を超える点群データの高速処理ができ、多種多彩なフィルター機能を備え、新たにメッシュ土量計算機能を搭載したので、従来の作業と比較して作業効率が大幅にアップします。(※従来製品X-POINTは、バージョンアップにともないTREND-POINTに名称が変わりました)

福井コンピュータ製3D点群処理システム「TREND-POINT(トレンドポイント)」特長

点群のスムーズな高速処理を実現!

3Dレーザースキャナーなどで計測した膨大な点群データをストレスなく、取り扱いが可能!

福井コンピュータ製3D点群処理システム TREND-POINT特徴 点群のスムーズな高速処理を実現

多種多彩なフィルター機能

高機能なフィルター(ごみ取り)機能を豊富に搭載し、効率よく点群データを加工できます。

福井コンピュータ製3D点群処理システム TREND-POINT特徴 多種多彩なフィルター機能

断面作成機能新機能

線形情報(路線SIMA取込、任意点指定)を設定し、点群データから断面を抽出します。断面データは縦横断SIMA形式で出力が可能です。

福井コンピュータ製3D点群処理システム TREND-POINT特徴 断面作成機能

メッシュ土量計算機能(※新オプション)

同一箇所の点群データを「比較プロジェクト※」で展開し、メッシュ作成(最近隣法・平均法・逆距離加重法)と土量計算(4点平均標高法・4点柱状法・1点法)を行います。メッシュ土量の計算結果はCSV形式で外部に出力できます。(※比較プロジェクトは標準機能です)

福井コンピュータ製3D点群処理システム TREND-POINT特徴 メッシュ土量計算機能

CAD連携による各種図面作成新機能

「Mercury-Evoluto」と連携して、地形図・立面図・断面図等の各種図面が作成できます。

福井コンピュータ製3D点群処理システム TREND-POINT特徴 CAD連携による各種図面作成

ビューアー出力で誰でも閲覧!

システムとデータを含んだビューアーパックで出力でき専用システムがない方もデータの閲覧が可能です。

福井コンピュータ製3D点群処理システム TREND-POINT特徴 ビューアー出力で誰でも閲覧!

関連ページ